アニメ動画まとめ速報!

baiduanime.com love anime fan!

注目記事ですからっ!

「ONE PIECE」~ベッジの危機!?立ち上がるジェルマ66と希望なき籠城!!

o奪還1

週刊少年ジャンプ「ONE PIECE」第869回です。
まずは短期集中表紙連載二十三弾「押し掛け麦わら大船団物語」第6回は「バルトロメオ編『騒音、破壊でおなじみのバルトクラブでございます』」。

ドレスローザ編で半ば強引に結成された麦わら大船団のその後を描くこのシリーズ。
今回からバルトロメオ編という事で、バルトクラブ海賊団がどこぞの港に寄る事になったらしい。
麦わらの配下となった事を海賊旗等で示してはいないらしいバルトクラブですけど、元々船そのものが思いっきりアピールしているから別に必要ないって事なのかな?(笑)
湊の連中は警戒している様ですけど、ドレスローザのコロシアムでの反応をみると評判はかなり悪いですし、もしかするとそれを証明する様な事をこれからしでかすのかも知れません。

さて、63年前に突如発生したマザー・カルメルと子供たちの失踪事件。
本人すら知らない事件だったが、その一部始終を見ていた者が2人おり、その一人海賊崩れの料理人・シュトロイゼンと共にリンリンはビッグ・マム海賊団を立ち上げる。
そのビッグ・マムを暗殺すべくKXランチャーを放ったベッジだったが、覇気を伴った悲鳴に暴発してしまう。
脱出用の鏡も風圧で破壊される中、巨大な城に変身し仲間を収容しようとするベッジだったのだが…!?

ビッグ・マムの悲鳴が続く中、城の中に逃げ込もうとする仲間たち。
そんなベッジの行動の一部始終は敵にも見られており、モンドールたちの怒りを買う事に。
暗殺を目論んだベッジもシーザーも生かしておかないと怒りに震えるビッグ・マムの息子たち。
シーザーは鏡を持って現れただけですけど、ベッジと組んでいたのは明確で、知らんぷりしても助かるとは思えません。

カタクリのモチを耳に詰め、危機を逃れる事になったル・フェルド。
そんな中、玉手箱を発見したル・フェルドですけど、この事態を大きく変える事が出来るアイテムだけに誰の手に渡るのかは重要です。

次々と城の中に逃げ込む中、シーザーが背中に背負っていたブリュレを回収したカタクリ。
ここに来て奪還されたしまったブリュレですけど、こうなっては鏡を使った脱出は不可能か?
さらにはスムージーがナミを、ダイフクの魔神がキャロットを、オーブンはチョッパーを捕らえる事に。
一気に状況を悪くしたルフィたちですけど、こうなった以上、ビッグ・マム海賊団の幹部たちを相手に本気でぶつかるしかないのかも知れません。

続きを読む

-注目記事ですからっ!

×